梅田でVIO医療脱毛ができるクリニック

 

当サイトでは、大阪・梅田でVIOの医療脱毛ができるクリニックをご紹介しています。
私がエステ脱毛ではなく、医療脱毛を選んだ理由も書きました。
あなたの医療脱毛クリニック選びの参考になれば嬉しいです。

 

VIO医療脱毛【大阪・梅田版】おすすめレーザー脱毛ランキング

 

  • 医療脱毛でVIO部分はいくらかかるの?
  • 大阪市梅田近辺で行ける医療脱毛は?
  • エステ脱毛と比べて痛くないの?

 

梅田でVIO脱毛する時の参考にしてくださいね。

 

梅田の医療脱毛クリニック

 

エステ脱毛してみたけど・・・

私は今年で22歳、会社の総務部に配属された1年生です。
1年目、総務部って言うと雑用が多いけど、残業はあまりないので時間が自由なのがメリット!
初任給ももらえ、ボーナスも出たのでVIO脱毛しました。

 

とその前に、私は学生時代にエステ脱毛に通ってました。

 

ワキ脱毛100円!

 

というのに釣られてエステサロンに行き、母親に了承を得て契約!
初回のカウンセリングで、強引な勧誘がありましたけど、勧誘があることは事前調査済み!
ワキ脱毛だけって決めていたので、全て丁重にお断りしました。

 

これでワキの永久脱毛だ〜〜〜!
と思っていたのですが、そんな簡単にはいきません。

 

医療脱毛,梅田,VIO

 

なぜかって???

 

エステ脱毛は予約がなかなか取れない!

 

ワキ脱毛だけだから、追加料金は要りません。
最後まで100円で面倒見てくれます。(キャンペーン中だった為、今のワキ脱毛の金額はわかりませんが。)

 

ワキ脱毛料金は大変お得で、金銭的には助かりますが、なかなか脱毛が進みません。
実はまだ通っている始末で・・・
徐々に薄くなって、もう少しなんですけどね。

 

追加料金ないから良いけど、全身脱毛するならエステ脱毛はやめよ!って誓ったのでしたw
エステ脱毛は痛みはほとんどなくてその点だけはメリットですけど。

 

VIOを脱毛するなら医療脱毛

ワキ脱毛でエステは時間がかかるのが理解できたので、VIO脱毛は医療脱毛にしようって思いました。

 

VIOって、毛が太くて硬いから、通う回数も多くなるはず。
エステ脱毛でハイジニーナにした人がいるみたいですけど、30回以上は通ったと聞きました。
それっていつになったら終わるんだろ?っていうくらいの回数ですよね。
予約も取りづらいし・・・(;´・ω・)

 

それに、恥ずかしいところを30回も見せたくない。
施術してくれるのは医療脱毛でもエステ脱毛でも女性がメイン。
男性が出てくるサロンやクリニックはないと思いますが、相手が女性であってもデリケートゾーンは何回も見られたくない。
できれば、最短でVIO脱毛は終わらせたかったのです。

 

VIO医療脱毛は6回で終了しました!

リゼクリニック に通ったのですが、しっかり6回で終わらせました。

 

クリニックによって、回数は変わってきますが、5回では完全に抜けないようです。
それでも、6回から多くても8回の施術で終わるので、エステ脱毛に比べて期間も短くて良いですよね。

 

医療脱毛はぽっきり価格

エステサロンの場合、安い金額で引き寄せて、バックエンドでいろんな売り込みがあったりします。
VIOだけと決めているならはっきりと意思を伝えればそれで良いでしょう。
フラフラしていると、あれもこれも、いろんなところを脱毛してくれますよw

 

一方、医療脱毛の場合は最初からコースが決まっているクリニックが多いです。
なので、明朗会計で安全なのが強み。

 

例えば、私が通った名古屋のリゼクリニック さんの場合、

 

VIO脱毛 99,800円!
です。

 

VIOだけの脱毛ですが、これは激安ですよね。
6回通えば良いだけですからね。

 

VIOの医療脱毛って痛くないの?

ですが、医療脱毛って痛いんだよなぁ。
そういう口コミがあったもんなぁ。

 

腕や背中などの比較的痛くないところでも、ゴムをはじいた位の痛みがあります。

 

医療脱毛,梅田,VIO

 

では、VIOはと言うと・・・

 

VIOは他の部位に比べて痛みが増すところです。
はっきり言って、痛いです。
毛根が太くて毛も硬いですから。
どうしても照射パワーを上げるしかないですし。

 

痛みの少ないマシンを導入されているクリニックもあります。
リゼもそうなんですけど、それでも痛いもんは痛い!!!
どうしても、痛みが我慢できない方は、クリニックならではの「麻酔」がありますから麻酔に頼ると良いですよw

 

私も、笑気麻酔使いました。
麻酔なしは怖くてやりませんでしたけど、笑気麻酔でも若干チクチクッていう痛みはあります。
痛みの大きさは、その人によって違いますので、私の痛みとあなたの痛みは違うかも知れませんけど。

 

痛みは必ずあると思いますw

 

麻酔は、塗るタイプの麻酔(麻酔クリーム)と、吸うタイプの麻酔(笑気麻酔)があります。
塗るタイプの方が昔は安全と言われていましたが、技術の進歩もあり笑気麻酔も安全に行えます。
今は笑気麻酔の方が楽に進められるでしょう。

 

私も笑気麻酔でしたし、安全にVIO脱毛できましたよ。

 

梅田でVIOを医療脱毛するなら

  • 梅田にあって
  • 価格もリーズナブル
  • クリニックだからトラブル時も安心

 

そういう理由で、VIOの脱毛にリゼクリニックを選びました。

 

リゼは、全国どこにでもある有名なクリニック。
知名度だけでなく、技術力も高いので、安心して任せられますよ。

 

↓リゼクリニック受付は↓
VIO医療脱毛【大阪・梅田版】おすすめレーザー脱毛ランキングhttp://www.rizeclinic.com/
 

梅田の医療脱毛ランキング

 

大阪・梅田地区でVOI脱毛ができるクリニックのランキングです。

 

 

ワガママ総額

リゼクリニックの特徴

痛みに少ないダイオードレーザーを使用しています。
(痛みは一般的なレーザーの3分の1程度)

追加料金なしの明朗会計。
予約キャンセル料も無料と良心的。

クリニックだから肌トラブルも保証してくれるので安心。

VIO脱毛だけも選択できますが、他の部位と合わせて選べる全身脱毛も魅力的。
私は、VIOだけでしたが、全身やった方がお得だったんですよね。

梅田だけでなく、全国にリゼクリニックはあるし、CMでもよく見かけるから不安材料はありませんね。

価格 99,800円
評価 評価5
備考 痛みが少ないレーザーを使用
リゼクリニックの総評

痛みの少ない脱毛器を採用!
VIO脱毛なら、リゼが一番お得で安心です。

 

アリシアクリニック

アリシアクリニックの特徴

アリシアクリニックは、VIOがセットになった全身脱毛が特徴です。
通常5回コースが多い医療脱毛の中で、アリシアでは8回プランが主流。

5回では完全に脱毛できないケースが多いから。
特に、VIOは毛が固い為、多くの場合5回では終わりません。

アリシアクリニックは最初から8回プランにすることにより、完全な永久脱毛を目指しています。
全身脱毛のついでにVIOも一緒に脱毛するなら、アリシアクリニックを選ぶのが最適でしょう。

CMでの印象も良いですしね。

価格 421,616円
評価 評価4.5
備考 VIOもセットになった全身医療脱毛!
アリシアクリニックの総評

アリシアクリニックは粘膜ぎりぎりまで照射できるレーザー脱毛!
最短14ヶ月で永久脱毛可能です!

 

メディカルエステわき無制限

湘南美容外科クリニックの特徴

顔もVIOも含む全身脱毛のセットがお得
もちろんVIOだけの脱毛も可能。
初診料・再診料0円
表示価格以外一切不要
安心返金保証システム
解約手数料なし

価格 60,750円
評価 評価4
備考 VIO6回分
湘南美容外科クリニックの総評

脱毛できないパーツはありません

 

レジーナクリニック

レジーナクリニックの特徴

日本初の薬事承認取得脱毛器「ジェントルレーズプロ」を全店で使用
最短8か月で全身脱毛が完了
VIOは毛が固い為、5回で終わらないケースもあり
完全予約制・完全個室
施術はすべて資格を持った医療従事者が対応
独自の予約システムで予約が取りやすい
平日は21時まで診療可能!しかも年中無休
追加料金なしの明朗会計
平日昼間がすいているので予約がとても取りやすい
レジーナの歴史は浅いですが、技術力は高い

価格 84,000円
評価 評価3
備考 スピードは最速!5回コース
レジーナクリニックの総評

全身脱毛が189,000円で出来るのはレジーナだけじゃないでしょうか。
VIOだけの場合は、他のクリニックの方が安いでしょう。

 

梅田で一番オススメの医療脱毛クリニックは?

 

私がおすすめする、VIO脱毛の梅田のクリニックは、

 

リゼクリニック

 

です。

 

なんといっても、リゼクリニックの費用がリーズナブル!
施術例も多数あり、あらゆる問題の対応力が高いのが強み。

 

医療脱毛,梅田,VIO

 

VIO脱毛は見られると恥ずかしいデリケートゾーンをさらすことになります。
リゼは女性が施術しますのでご安心ください。
また、恥ずかしくないよう可能な限りタオルで覆ってくれる等の心配りもバッチリ。

 

女性ならではの気持ちをわかってくれています。
お値段がリーズナブルなだけでなく、気遣いが嬉しい。

 

リゼならVIOの痛みもありません!

 

と言いたいところですが、リゼクリニックでもVIO脱毛は痛いものは痛いです。
私は、笑気麻酔を使いましたが、麻酔も2種類用意されているので、痛みの対策もばっちり!
麻酔が使えるのも医療脱毛の利点ですよね。

 

痛みが心配なかたは、カウンセリング時に納得いくまで質問すると良いですよ。
私も、しっかり聞きましたから!

 

私はリゼで、気持ちよくVIO脱毛ができました。
ありがとうございます。

 

レジーナクリニック

 

医療脱毛ってエステ脱毛より良いの?

 

永久脱毛は医療脱毛だけ

エステサロンで脱毛する場合、全身脱毛や永久脱毛という言葉を聞くかも知れません。
実は、脱毛という言葉はクリニックしか使ってはいけません。

 

なぜなら、

 

脱毛は医療行為
だからです。

 

医療機関で行う脱毛行為はOKなのですが、エステサロンで脱毛行為はNGです。
では、エステサロンでやってるのは脱毛じゃないの?って疑問がわきます。

 

エステサロンでは「一時的な減毛・抑毛」を行っているのであって、脱毛はしていない。
と言うのがエステサロンの見解なんですね。
エステサロンの広告で、「脱毛」っていう文字を普通に見かけると思うのだけど、私の見間違いかも知れません。

 

エステ脱毛では、法律の範囲内で施術する為、照射パワーの弱い脱毛器を使います。
照射パワーが強く、毛根細胞を破壊してしまう施術をすると、医師免許が必要で医療行為になります。

 

照射パワーが弱いからエステでは永久脱毛するまでに時間がかかるのですね。
それでは、医療脱毛とエステ脱毛の違いについて比較表で確認してみましょう。

 

 

医療脱毛

エステ脱毛

施術回数

約5回

18回以上

脱毛器の強さ

照射パワーが強い

照射パワーが弱い

脱毛時の痛み

多少痛い

痛みはほとんどない

医師の診察

医師の診察がある

カウンセリングのみ

脱毛資格

有資格者が対応

資格なくても施術している

トラブルがあった場合

医師の処置が可能

対応不可能

全身脱毛費用

189,000円

200,000円以上

上記比較表は、全身脱毛の比較表です。

 

VIO脱毛の場合、価格も違ってきますが、回数も違います。
VIOは他の体の部位に比べて毛が硬く太いのが特徴。
当然、永久脱毛までにかかる回数は多くなります。

 

エステ脱毛でVIOを脱毛する場合、30回は必要だと聞いたことがあります。
素早く永久脱毛する為にも、VIOこそ医療脱毛がおすすめなんですけどね。

医療脱毛は時短できる

医療脱毛,梅田,VIO
エステ脱毛では、照射パワーが強い脱毛器は使えませんから、どうしても施術回数が多くなります。

 

比較表をご覧になればわかりますが、エステサロンでは18回以上の施術を行わないと脱毛は終わりません。
しかも、エステサロンは脱毛の予約がなかなかできない!
繁忙期になると、2か月以上待たないと次の予約が取れないということは頻繁にあります。

 

脱毛が完了するのはいつになるの?って思ってしまいますよね。

 

一方で、医療脱毛の場合は、例外を除いて5回行けば永久脱毛は完了してしまいます。
脱毛後1ヶ月程度は間を開けないといけないので、最短で5か月程度で医療脱毛は完了します。

 

クリニックでは、時間短縮で、しかも効果も保証された脱毛ができます。

 

時間がかからない分、エステ脱毛より費用も安くすみます。
費用について、エステ脱毛の魔法のような話術で流されてしまう人もいますが、医療脱毛はぽっきり価格です。
エステ脱毛のように、あれもこれも後から後から出費が増えることはありません。

 

医療脱毛は医師がいる

当たり前の話ですが、クリニックで脱毛を行うので、近くに医師がいます。
施術中に問題になることはほとんどありませんが、万が一、肌トラブルがあった場合でも対処できる医師がいるのは安心できます。

 

医師がいるからこそ、安心して照射パワーの強いレーザー機器を使用することができるのです。

 

エステサロンには医師がいませんから、同じことはできません。
肌トラブルが起きた場合、何も対処することはできないのです。
カウンセリングもエステシャンやカウンセラーが担当することになります。

 

安心で効果の高い医療脱毛がお得

医療脱毛で脱毛した方が確実にそして安全に永久脱毛できます。

 

時間も短縮して脱毛できますから、いつまでも通う必要はありません。
また、エステサロンのように予約が取れなくて何か月も待たされることもありません。

 

当サイトがおすすめする、リゼクリニック においては、脱毛費用はぽっきり価格が設定されていますので、後から思わぬ費用が請求されることはありません。

 

医療脱毛の場合、脱毛の効果についても費用についても心配することはないのです。

 

ハイジニーナ脱毛(VIO脱毛)

 

ハイジニーナは、VIO部分の毛をすべてなくし、VIO部の毛がまったくない状態にします。

 

医療脱毛,梅田,VIO

 

デリケートゾーン脱毛のことを、「VIO脱毛」と呼びます。
脱毛広告では、全身脱毛やVIO脱毛という言葉を使っているので、「VIO脱毛」は馴染み深い言葉でしょう。
VIO脱毛は、VIOの毛の形を整えるだけの人もいて、完全に脱毛する人ばかりではありません。

 

ハイジニーナはまだ日本では認知度が低く、別の言葉では「パイパン」と呼ばれることもありますね。
「パイパン」はエッチな表現で、男性が喜びそうな卑猥な言葉ですが・・・(-_-;)

 

実際には「パイパン」と「ハイジニーナ」は同じことです。
言葉が違うだけで、イメージが全然異なってくるのは否めませんが。

 

まとめると、VIO脱毛の中で、完全に毛をなくすことを「ハイジニーナ脱毛」と呼ぶのです。

海外セレブもハイジニーナしている

海外セレブだけでなく、日本でも女優さんやモデルさんが「ハイジニーナ脱毛」を公言することありますね。
バラエティ番組で言わされたというのが正しいかも知れません。

 

モデルさんもやっているなら私もって感じで、日本でもハイジニーナは受け入れられつつあります。
少し古い話にはなりますが、さっしーやたかみな、ダレノガレ明美や吉木りさもハイジニーナだと宣言していましたね。

 

男性受けしたいから「ハイジニーナ」にする人もいるかも知れませんが、ハイジニーナにする多くの理由は別のところにあります。
次に、ハイジニーナ脱毛するメリットについてお話します。

ハイジニーナのメリット

ハイジニーナにすると、エッチが大好きな女性!という風に勘違いする男性がいます。
アダルトビデオの影響なのかも知れませんが、理由はもっと他のところにもあるんです。
大きな勘違いなので、男性諸氏には考えを改めてもらいたいものです。

 

医療脱毛,梅田,VIO

 

デリケートゾーンが清潔に保てる

ハイジニーナにすると、デリケートゾーンが蒸れにくくなります。

 

ムダ毛は、下半身のムレ原因No1ですからね。
ハイジニーナにすることにより、下着の通気性がよくなり、デリケートゾーンを雑菌繁殖から守ってくれます。
また、生理の時の匂いやかゆみという不快感もムダ毛によるムレが原因。

 

ハイジニーナ脱毛をすることにより、デリケートゾーンのムレがなくなり、下着の中は快適な状態になります。

下着や水着のセンスが広がる

水着からムダ毛がはみ出してる!

 

誰でも経験されているんじゃないでしょうか。
経験していなくても、水着や下着からデリケートゾーンの毛が出てないかな?って心配したことはあるでしょう。

 

モデルさんがハイジニーナ脱毛する理由の多くは、ムダ毛のはみ出しを抑えるためです。
仕事柄、きわどい水着を着ることもあるでしょうから、そのたびにVIOの毛を気にしていたら仕事になりませんからね。

アンダーヘアの自己処理不要

ハイジニーナ脱毛することにより、アンダーヘアの自己処理が不要になります。

 

デリケートゾーンの処理は、本当にデリケート。
皮膚が薄く敏感なので、カミソリや脱毛クリーム等の刺激で黒ずみや肌荒れ、埋没毛のトラブルが起きやすい。
O部分等は特に直接見えない部分でもあるので、自分で肌を傷つけがち。

 

これから何度も処理をしなければいけないリスクを考えると、VIO脱毛でハイジニーナにしておくとお手入れが楽になります。

ハイジニーナにした結果

ハイジニーナ脱毛を行うと、後戻りできません。
医療脱毛のVIO脱毛は、永久脱毛です。
施術が終了すると、育毛剤を使っても生えてくることはないですから。

 

多くのメリットがある反面、温泉に入る時に同性に見られるのが恥ずかしいという方もいます。
男性に誤解されることもあるでしょう。
完全に毛をなくしてしまうハイジニーナよりも、IとOは脱毛し、V部分を整えるという方もいるようです。

 

VIO脱毛では、自分の好みの形に毛を整えてくれますから、カウンセリング時にスタッフに相談して方針を決めると良いでしょう。
ちなみに私は、「ハイジニーナ」にしました。

 

普段の生活では「ハイジニーナ」にして良かったと思えます。
下半身の不快感からの脱却は本当に幸せ。

 

ハイジニーナにするなら、医療脱毛でさっさと終わらせるのが一番ですよ。